「らー麺たまや零式」ブログ

ついに何年もやりたかったラーメン屋を開店したはいいが、今まで洋食の道で生きてきた自分がどんな感じでやっていくのかを綴ったブログ。

好みっていうのは変わっていくもの・・・

いやはや・・ラーメンについては人の好みは千差万別。
あのお店は美味いという人もいればダメだ・・・という人も居る。

不思議なもので、自分の味覚が絶対だということはラーメンに関しては通用しないというのが自分の意見であり、万人が好む味と言うのを開発したらそれは繁盛店になるのかと言えば、実際はどうなんだろうというラーメン店の面白さはそこら辺も含めてマニアの皆さんは楽しんでるんじゃあないでしょうか?

たまやはコラーゲンたっぷりのお肌にすごくいいこってりスープが売りですが、あまり濃いのは好みじゃあないという人向けに、あっさりも用意しました。

しかし、自分が思ったことの一つで、一杯のラーメンを上手く作るのは意外と簡単ですが、それを何杯も同じ味で出すというのがどれだけ大変か・・・思い知りました。

これも日々色々な意見を聞き、それを参考にして味を変えていく。
そうしなければダメなんだなと思いました。

麺やスープの味も自分がこっちの方がいいなと思ったら、容赦なく変えていきたいと思ってます。

しかし、人の好みは変化していくのです。

自分もラーメン食べ歩きで新しい、濃い、凄い味を求めていましたが、最近は昔懐かしい中華そばが良いのです。たまらなく愛しいのです。

そんな事であ!麺が変わった!スープが変わった!といった感じの時があるかもしれませんが、それは今の自分のベストで最高に近付けたいという向上心ですのでどうか温かく見守っていてください。

とりあえず市販品みたいとか言われたりしてメンマの調理法変えたりと色々やってますので、まだまだラーメン屋歴一ヶ月以内のルーキーもいいとこですが、頑張って先輩方に追いつきたいと思いますのでよろしくお願いします。

さぁ明日からゴールデンウイークがんばるぞおお!
スポンサーサイト
  1. 2012/04/28(土) 03:11:58|
  2. たまや零式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

城西金ちゃん

今日、昼でスープが売り切れてしまい、夜営業を休ませていただきました。
お越しくださったお客様方どうもすみませんでした。
なるべくスープ切れしないような生産体制をとっているのですが、ちょっとしたアクシデントが起きてしまい、休まざるを得なくなってしまいました。休みでも仕込みはありますので、今までかかってやってきましたが・・・

そこで、先日の飲み会の醜態を謝るべく城西金ちゃんに家族で食べに行きました。かなり久々に食べた金ちゃんは安心できる味で、相変わらずのうまい自家製麺でした!!!!

自分は味噌チャーシューと半ライスを頼むのが常で、半ライスにチャーシューを乗っけて食うのが好きなんです。久々に食えて嬉しかったです。
2歳の息子も12歳の娘もウマイ!と言いながらお子様ラーメン、つけ麺食いまくってました。
老若男女に愛される味ですね。あのキャパをこなせる生産能力と良い驚異的ですね!
まさにラーメン屋の目的とすべきお店だと思います。

前は市役所の近くで居酒屋をやっていたので、ランチタイムが大体2時位で終わってました。
早めに終わるとそれ急げ!!!という感じで西田まで車を飛ばし、ケンちゃんか金ちゃんでラーメンを食うというのが我々夫婦の楽しみでした。

そしてたまたま麺辰さんを通じて金ちゃんのオヤジさん城金さんとお知り合いになれる機会があり、なにかとお世話になることとなりました。自分常連ですよ!何回も食いに行ってますよと言っても知らない感じだったので軽くショックだったことは置いておいてw(奥さんは良く覚えてくださってたのですが、やはりなかなか厨房に居ると気づかないもんですよね。)

しかし今は金ちゃんと同じ火曜日が定休日なのでなかなか行けなくなってしまったのです。
定休日決めるの失敗したなーー!!

オヤジさんは顔はやや怖い感じですがwそれと反してとても面倒見のいいオヤジさんって感じの方で、まだラーメン屋歴一ヶ月経たないド新人の自分にとっては大大先輩です。本当に尊敬します。
これからラーメン屋をやる自分はなにかとお世話になると思います。

オヤジさん御馳走様でした!!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/04/26(木) 02:09:20|
  2. ラーメン食いに行った話し。
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ラーメン屋さんやブロガーさん達との飲み会。

城西金ちゃんの社長さんにお誘いを受け、山形のラーメン屋社長とブロガーさんたちが集う飲み会に参加させていただきました。
場所は駅前の味舞台とくべいさんという居酒屋さんでした。
実はその日4時から店のスタッフとの親睦会が有りまして、ビールなど飲んでいました。会場へ行ったときも既にほろ酔い状態でした。
よほど疲れていたからか・・・精神的に参っていたのか・・途中から全~~~~く記憶がありません。
気がついた時にはなぜか店も移動していて男性二人から支えられ女房の車に運ばれていました。
それからもどうやって家に帰ったか覚えていません。
このような醜態は若い頃以来一回もなかったのですが・・・

とにかくとにかく・・昨日参加された皆様、ご迷惑をおかけしてしまって本っ~~~~~~当~~~にすみませんでしたあああああ。

今は不思議なほどスッキリした気分なのです。

本当にごめんなさいいいい~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!
  1. 2012/04/25(水) 09:48:19|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

怒煮干しらー麺

ニボニボ
ラーメンは面白いです。
起源は中華料理です。中華のラーメンが日本に渡り、日本全国で蕎麦やうどんや色々な日本文化や地方の特色、文化、素材によりアレンジされ、様々なラーメンが生み出されました。

もうすでにラーメンと一言で言いましても一つとして同じラーメンは無い訳で、発想は自由です。

それがついには地元に定着してご当地ラーメンとして成立しているのが凄いと思いませんか?
全国には色々なラーメンが有ります。

中華そばだけがラーメンだと思っていた自分は、人生の半分損していました。自分の知らなかったラーメンを知る度に、ワクワクし、食いたい~~と熱望してきました。
そしていろいろな土地でラーメンを食べました。

ラーメンはただの食事ではなく、そこの土地へ行ってわざわざそれの数杯のガソリン代をかけて5、600円の物を食うという一連の行動にロマンや面白さがあるのかもしれませんね!!!
実に面白いですね!!

で、青森には津軽煮干しラーメンというのがありまして、それも食いたい~と思うひとつのラーメンです。ですが同じ東北とは言いましても、現実的にはなかなか食べにはいけないものです。

それでラーメン花月さんなんかは色々な限定をやってそれ風のを食べさせてくれるので非常に楽しみにして食べてきてますが、いつかは本物を食べてみたいですね。

そんな自分なのですが、いつも勉強させていただいているブロガーの方が最近書いていたゴグニボラーメンなるものに非常に興味が湧きました。
とにかく煮干が濃いスープらしいのです。煮干が濃すぎて後悔する人もいるとかいないとか・・・・

これは作るしかないと試作してみました。しかしニボ分がイマイチでした。これじゃフツーだなって感じのニボ風味しか出せなかったのです。

そこでそのブロガーの方からアドバイスをもらいました。本場は一人分につきニボシ50gいれるらしいと・・・・

早速やってみましたが乾物なのでやたら多量の煮干を必要としました。作っているとき、え~こんなに入れるの?というスタッフの声が聞こえてきました。

しかし試食してみましたらスゴニボでしたwこれは嫌いな人居るだろなという好き嫌いが分かれる味です。

こんな感じじゃないでしょうかというゴグニぼですが、怒涛シリーズ第2段の怒煮干しらー麺ということでw明日から平日夜限定で発売したいと思います。

シンプル具材です。

PS 画像は店の装飾に使うがな~って思って自分で書いた水墨画の煮干ですw本当にラーメン屋って面白いですね!!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/04/19(木) 02:59:04|
  2. 限定らー麺
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

3月30日らー麺たまや零式openしました。

それまではずっと洋食の世界で生きてきましたが、あれはたしか7年前くらいからか・・・

ラーメンが突然大好きになりました。

それまではずっとラーメンが嫌いでした。

なぜなら、今は亡き父がラーメンというか、麺類好きで、しょっちゅうラーメンを賄で作るんです。

若かった自分は、麺類よりも肉類を食いたくて、またラーメンかと・・・正直うんざりしていました。

しかし、それからしばらくして、洋風居酒屋を経営している頃、ふるうっつぁんという友達の紹介で凄いラーメン屋があるという話を耳にしました。

それが寒河江のはちのやという店でした。おっちゃんが一人でやっていて、昔ながらの中華そばを食わせるということでしたが、そこのこってりラーメンが凄いんです。脂が一センチ位浮いてるんです。そこにザク切りのネギがたくさん浮いてるんです。

初めて食ったときは、あぁ、こんな感じか・・・と思ったのですが、一週間くらいするとまた食いたくなるんです。

とにかく、中毒性がハンパないんです。

通いました。休みの度に通って食ってました。そこでこってり大盛りを食うと、腹一杯になりすぎて夜飯を食わなくても済むほどでした。

それからは色々なラーメン屋さんを食べ歩きました。色々行ったなぁ。

料理人の本能か・・・自分でも作ってみたくなり、試作に試作を重ねました。

そんなこんなで洋食の世界からラーメンの世界に入り、ついに自分のラーメン屋さんを出す夢がついに叶いました。

しかし、早速ですが、来てくれたお客様方には謝らなければなりません。

当初の予定だったプレオープンが思いもよらぬ突然の親父の死により、出来なくなってしまい、ぶっつけ本番でメチャクチャのグチャグチャになってしまいました。

自分始めスタッフ一同何をやってるのかも分からないしどうなってるのかも分からなくなりました・・・烏合の衆でした・・・


openからしばらく経った今はだんだん落ち着いてきて、やっとまともにこなせるようになってきました。

最初に期待してきてくれたお客様方・・・色々失礼や不具合が有った事でしょう。

本当にすみませんでした。

これからはスタッフ一同、最高に美味しいラーメンを提供出来るように努力していきますので、どうかこれからよろしくおねがいします!
tamayazeroshiki

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2012/04/16(月) 02:55:03|
  2. たまや零式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

プロフィール

tamayazero

Author:tamayazero
山形のらー麺たまや零式のブログです。限定麺情報やその他もろもろお知らせしていきますのでよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (161)
たまや零式 (20)
限定らー麺 (46)
イベント (5)
ラーメン食いに行った話し。 (3)
試作ラーメン (3)
雑談 (3)
メディア (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR