「らー麺たまや零式」ブログ

ついに何年もやりたかったラーメン屋を開店したはいいが、今まで洋食の道で生きてきた自分がどんな感じでやっていくのかを綴ったブログ。

冷たいラーメン

冷やし
お世話様です!
ブログを商売に生かそうなどというのが微塵も感じない更新頻度の低いたまや零式店主ですw
日々の仕事に終われ、余裕がないのです。情けないですが・・・・
仕事終わってもプライベートの充実している他店主様方を見習わなければなりません。圧倒的生命力とパワーに溢れています!!

で、最近ですが色々試作してます。
画像は夏に向けて冷たいラーメンと冷や汁零そばです。
冷たいラーメンは煮干しスープをベースにチャーシューを漬け込んでいるタレと醤油ダレのミックスタレで、カツオ油とごま油を浮かせました。
なかなか完成度の高い感じになりましたが、インパクトのある具材を模索中です。チキンガランティーヌ風に作った鶏チャーシューでも乗っけてみようかなと思ってます。

あと、汁零そばという油そばの冷たいバージョンです。これもなかなかいける感じでした。

その他に東京の味噌江戸甘味噌を使用した味噌ラーメンを試作してます。こちらもそろそろ発売しようかと思ってますがなかなか実行に移せてなくてすみません。

あまり急いでイマイチなもの提供することはできないので、ボチボチとマイペースでやっていきますのでヨロシクっす!!
スポンサーサイト
  1. 2012/05/29(火) 19:25:09|
  2. 試作ラーメン
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

味噌らー麺

どうもっす!
久々の更新です。
ブログ始めても、更新しなきゃ意味ないだろうという事で、最近の近況などを書いてみようと思いましたw
でも今は自分、ラーメンに打ち込んでてなかなか更新する心の余裕が有りませんでした。

開店してから一ヶ月半経ち、大分仕事にも慣れてきました。
最初はもう何がなんだかわからなくてとにかく仕事をこなすのが精一杯でした。
それもそうです。なにせ、全く新しいジャンルの仕事を初めて一ヶ月ですから、新人も新人。
出来なくて当たり前ですね。

今思い返しても自分の評価で全然駄目駄目な仕事っぷりでした。
しかし日々は待ってはくれないのでとにかくこなすしかありません。

そうも言ってられないので悩んで悩んで、神経がピリピリして眠れない日もありました。
改善して改善してここまで来ました。

しかし、今は一ヶ月半が過ぎ、やっと本来やりたかった仕事が出来始めてきてます。
スープも具材も安定して提供出来始めてます。

こってりスープは安定して濃度出せてます。
あっさり煮干しスープも当初とは変えて、本店たまやのように煮干しスープに豚骨スープをブレンドして背脂チャッチャにして、良い感じになってきてます。
つけ麺スープは山形一濃厚であると自信をもってます。開店当時の余裕がなくダメだったつけ麺とは違うので、ぜひもう一度お試しください。
やっとです。やっとやりたかった事が出来てきてます。

そして、色々新メニュー開発に時間を割ける余裕が出来てきました。

そこで、ずっとやりたかった味噌らー麺を作ってみました。
味噌タレを色々調合し、最初はドラゴン系の味にしようと思いましたが。
色々な人と一緒に試食しているうちに味噌汁みたいだという感じになってきたので、やはりたまやのこってりスープを生かした感じの豚骨味噌にしていくという方向へと進んでいきました。

それで毎日味噌らー麺食って作って試して食ってやっと良い感じになって来たので、

まずは限定で発売しようかと思ってます。
自分落花生が好きなので、ピーナッツペーストを生かした、濃厚味噌豚骨らー麺です。

恐らく来週辺りに限定で発売しますので、興味のある方は是非お試しください。

なかなか山形では無い感じの濃厚味噌です。

ヨロシクっす!!
  1. 2012/05/21(月) 00:41:09|
  2. 限定らー麺
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:4

新メニュー!

お疲れ様です!久々更新です・・・といっても大した内容ではないことを先にお断りしておきますw

食券機の内容を初めて変えました。

というのも食券機の内容を今後自分で変えてメニューを自由に変えていきたいということで、業者の方に来てもらってやり方を教えてもらったんです。USBに保存して、自宅のPCで変更するという方法でした。
結構分かりやすくてヨカッタヨカッタ・・・

そして一ヶ月ぶりに新メニューが加わりました。

そのメニューとは・・・

半ライス!!50円。

今までライス100円があったのです。
自分的に家のこってりラーメンスープはライスに非常によく合う味だと思っていまして・・・残ったスープにライス投入でも良いし、チャーシュー乗っけても良いし。油を吸った海苔を乗っけても良いし・・とにかくライスとラーメンは切っても切り離せないパートナーですよ。

しかし、ライスは多過ぎるな~という方にもっと気軽にライスとラーメンを食べていただくために半ライスにしました。

な~んだとガッカリしたあなた!!最初に言ったでしょう!!大した内容ではないと!!

ガッカリしたあなたもぜひお試しください!らー麺とライスの組み合わせを!!

ってことでした。

ではおやすみなさい・・・
  1. 2012/05/12(土) 01:54:32|
  2. たまや零式
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

ラーメン最近食いに行ってないな~。

最近は時間的余裕がなくてラーメン食いにいけてないです。

ラーメン食いに行くことももちろん勉強です。
いろいろなところへ行きました。そんな話しを徒然なるままに書いていってみようかなと思いました。なぜなら食いに行けなくて新しい店のネタが無いからです。

前に書いた通り、自分が本格的にラーメンに興味を持ったきっかけは、寒河江のはちのやです。

しかし・・・最初になんか漠然とラーメンって面白いな~と思ったのは、受験で東京へ行った時にたまたま食べたじゃんがらラーメンでした。その時通りがかりにすごく行列しているラーメン屋があり、あれ?なんかテレビで見たことあるなと思ったそここそ博多じゃんがらラーメンでした。
たしか1000円位する全部入りを頼んだら、豚の角煮やら明太子やらゴテゴテ乗ったまるで周年記念のこうじラーメンのようなラーメンが来てすげ~~~!!と思いつつ食ったものでした。味自体はたしかオーソドックスな博多ラーメンだったような気がしますが、それ自体初めて食べたのでえらく感動したことを覚えています。

その後何年かたってから、じいさんが亡くなって納骨(お墓が東京にある)の為に上京したときに嫁に凄く美味いラーメン屋があると行ってじゃんがらに再度行きました。
その時に食べた特濃のぽんしゃんラーメン。
あの時食べたポタージュスープのようなとろみ豚骨スープのラーメン。
なんじゃこりゃ!?と思うくらいインパクトがあり、それからはとにかく、濃いスープというのを食べることを求めていったと思います。

その頃はオヤジの店キッチンエコーで働いていました。そして、エコーのカレーというのは、豚骨スープをとってそれをベースにして作るんです。
その余った残りの豚骨をさらに煮込んで豚骨スープを取りまかないラーメンを作ったりしていたので、やはり無意識に豚骨ラーメンに興味持ち始めてたんですね。

とにかく初期は色々濃いらしいというラーメン屋を調べて行きましたね~。

仙台では、天下一品とか、味一品というおやじさんがはちのや的雰囲気のドロドロスープの店。面白い店で、目の前に味噌ダレと醤油ダレが置いてあり、デフォのドロンドロンスープ(これ自体既に味が付いておりフツーに食える。)に客が自分でそれらを投入して味付けするんです。この前久々に通りがかったらなくなっていてがっかりしました。
仙台っこラーメン。最初、店構えから全く期待しなかったのですがスープが濃くて美味しいですね!家系風な味でライスが合う味です。後年、山形にも支店が出来ましたが、店長さんがおそらく仙台っ子の人気の秘訣を理解なされていなかったのか、全然薄いスープで、本家とは似ても似つかない感じでしたのでがっかりしたのを覚えています。
山形では七日町に山頭火があってその後店の名前が変わっておおき屋になったと思いますがそこも確か記憶によると濃かったですね~。しかし、豚骨塩だったと思うのですが、塩ダレを入れ忘れたのか、しょっぱさが全然無かったんです。塩分が0でした。もともとそういう味だったのでしょうか?それとも入れ忘れたのか?隣で食う妻のも味見したのですがやはり塩分0でした。
パリ食堂を始めた頃だと思うのでたしか、10年以上前の話ですので定かじゃないです。
俺分かるよというラーメンマニアの方いらっしゃったら教えてください。

それからも愛知の日本晴れや栃木のつるや等色々美味しい店に行きました。

そういう話を思い出しながらチョコチョコ書いて行ってみたいと思います。過去振り返りラーメン屋めぐりというのも面白いでしょうか?
面白くなくても読んでみてくださいねでは、今日はここらへんでおやすみなさい!
  1. 2012/05/02(水) 00:36:35|
  2. ラーメン食いに行った話し。
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:13

や・す・みだあああ~~~!!

ようやく定休日です。
なんとかちゃんと一日休めるように仕込みを終わしてきました。

明日は親父の49日を実家でやってきます。
いまだに親父が死んだなんて信じられなくて、あの店に行けば何食わぬ顔で出迎えてくれて困ったことや仕事で辛いことをぼやけば、大した事無いべ~~~と言ってくれそうな気がします。
たまやをopenしてから一ヶ月経ちました。

大分仕事に慣れてきたとはいえ。辛いこと、悲しいこと、腹立たしいこと色々有りました。そのたびに親父が生きていたらな~~なんて思って軽く店の裏で涙ぐんだりしてきましたが、親父はもういない。
もう自分の力で困難を解決していくしかないんだと心に決めて仕事にのぞむものの、やはり寂しくもあり、居なくなって初めて、親父の存在の大きさを思い知る毎日でした。
今もこの文章を書きながら軽く泣きそうになっています。本音を言えば幽霊でもいいから俺の前に現れてまだまだ話したいことがあったのを聞いて欲しいですが、現実親父はもう居ないんですね。
本当に悲しいです。

この年になってこんなに悲しい思いをするとは思っていませんでした。
親父が志した洋食の道を外れてまで実現してしまったラーメン屋の人生なので、親父に笑われないように頑張っていきたいと思ってます。

親父、なんで死んじまったんだよという思いは一生消えることはないと思います。
  1. 2012/05/01(火) 02:17:17|
  2. たまや零式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

tamayazero

Author:tamayazero
山形のらー麺たまや零式のブログです。限定麺情報やその他もろもろお知らせしていきますのでよろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (161)
たまや零式 (20)
限定らー麺 (46)
イベント (5)
ラーメン食いに行った話し。 (3)
試作ラーメン (3)
雑談 (3)
メディア (5)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR